パート看護師 メリット デメリット

パート看護師のメリットとデメリット

パート看護師にはメリットとデメリットがありますね。

 

常勤でもそうですが、デメリットも必ずありますが、自分のライフスタイルに合わせて勤務体制を選ぶのは大切なポイントです。

 

パートの看護師転職を希望する方は、ほとんどが既婚者や子育て中の方です。

 

家庭や子育てを優先させるためにパートを選ぶ方が多いのですが、給料面や福利厚生面などでは常勤に比べるとデメリットは多いですね。

 

それでも短時間勤務が可能、土日休みが可能、残業が少ないなどの理由で、子供がある程度大きくなるまではパートを選ぶと言う方が多いです。

 

私もパートをしていた時期があります。

 

子供が1歳になってすぐに常勤として復帰しましたが、家庭や子育てがおろそかになってしまい、体は疲れるイライラする・・・結局パートに変更しました。

 

土日は家族に合わせて休み、9時〜16時のパートに変更しました。

 

病棟勤務から外来勤務に変更してもらったこともあり、スタッフはほとんどが既婚者で、ママさんナースが多い事もあり、とても働きやすい環境です。

 

周りが子育てに対して理解がある事は、ママさんナースにとってとても大切なポイントです。

 

理解のない職場ではストレスが大きくなりますし、長く続ける事は難しいですよ。

今の職場への不満はありますか?どんなところが不満ですか?

今の職場は、シングルママさんナースにも働きやすい条件のそろった職場です(*^^*)

 

老健は、病院に比べると残業が少ないし、子供がいるママさんナースには助かりますね(^ー゜)

 

保育園や学童保育のお迎え時間があると、時間に追われますよね(´・Д・)」

 

残業になるとお迎え時間に間に合わないと焦ります(-。-;

 

だから残業のない職場は働きやすいんですよね(*^^*)

 

また、年間休日数が多いから、連休も取りやすいんです。
休み希望も出しやすいから助かりますo(^_-)O

 

保育園や学校行事も毎月のようにありますが、問題なく行けています。

 

それに、連休をとって遊びにいける余裕がある職場っていいですよね(^ー゜)

 

仕事のストレスも病院ほどの忙しさがないから、あまりストレスに感じることがありません。

 

基本的に健康な利用者さんが対象の施設だから、精神的な負担もあまりありませんしね。

 

しかし…。
一つだけ不満を言わせて頂ければ、お給料が安い!(?_?;)

 

介護士のお給料って結構安いんですよね(-。-;
だから、介護士より給料が良い看護師も、病院よりは低賃金になるんです。

 

介護施設は、昇給率も病院より少ないんですよ。

 

うちの職場なんて、一年間で1500円しか基本給が上がりません(・_・;

 

え?、10年頑張って1万5千円しか、基本給がアップしないなんてあり得ない??((((;゚Д゚)))))))

 

しかも、ボーナスは年間2ヶ月分プラスαくらい…Σ(゚д゚lll)

 

これじゃあ、病院の夏のボーナス分にも満たない…。

 

だから、ボーナスの時期もあまりテンションはあがりませんね(。-_-。)

 

子供の進学とかを考えると、貯金もしたいんですけどね、とてもそんな余裕はありません。

 

働きやすい職場ですが、せめてもう少し給料が良かったらなぁ…って思いますね^_^;

老健や特養、老人ホーム・・・いったい何が違うの?看護師の役割や業務内容も違うの?

一般的に老人ホームと呼ばれている介護施設は、それぞれ施設によって異なる機能を持っているんですよ。
介護施設には、老健、特養、グループホーム、有料の介護付き施設などがあります。

 

まず、老健というのは、利用者の方が、在宅復帰できるように支援している施設です。
リハビリなどを行っていますね。
老健にはドクターが常勤していて、看護師も24時間常勤しています。
だから夜勤もあるんですよ。
ドクターが常勤しているので、他の施設に比べると、医療行為が多いという感じですね。
そして、夜間に救急搬送があった時の為に、呼び出しを待機しているのも看護師の仕事です。

 

特養というのは、一度入所する事ができれば、最期まで過ごす事ができます。
嘱託医のドクターがいて、看護師は日勤のみの仕事です。
特養は、利用者の方が最期まで過ごしている場所なので、看取り看護も行っているんですよ。
看護師は、体調不良の方の対応や、受診や救急搬送の付き添いを行っていますね。

 

グループホームというのは、認知症の方が入所している施設なんです。
医療行為を必要としない方が対象なので、ほとんどのグループホームには、看護師は常勤していませんね。
もし体調不良になった場合には、担当の主治医を受診する事になります。

 

有料の介護付き施設も、基本的に自立した方が利用している施設ですね。
看護師が常勤している所でも日勤のみの対応になります。

 

このように、介護施設にはいろいろあるので、看護師の役割も、考え方も違ってくるんですよ。
業務内容や勤務体系も違うので、介護施設で働く場合には、事前にしっかりチェックする事をお勧めしますね。
そうする事で、自分に合った職場を見つける事ができると思いますよ。